カテゴリー
仕事 日記

Jimdoでサイト制作してみた


無料でウェブサイトが作れるというJimdoでウェブサイトを制作してみました。
https://k2webdesign.jimdofree.com/

Jimdoについてはこちら
https://jp.jimdo.com/

個人的には普段ワードプレス(WP)を使うことが多いので、作成途中に感じた相違点などを書いておきます。

ブログは「カテゴリ」の上位に「テーマ」というものがあります。
WPの「カテゴリ」がJimdoの「テーマ」ですね。
Jimdoの「カテゴリ」はWPなら「タグ」でしょうか。

WPの「テーマ」はJimdoだと「レイアウト」に当たるのでちょっとややこしいです。

「カテゴリ」はWPの「カテゴリ」の感覚でいると違和感を覚えると思います。

例えば、記事にカテゴリを設定する場合は、選択肢から選ぶのではなく、自らカテゴリの頭文字を入力しないといけない、とか。

上記のようにブログの「カテゴリ」はWPの「タグ」のようなイメージなので、「タグ」だと思えばそんなにおかしくはないです。

でもやっぱり「タグ」って名前の方が良かったと思うな…。

「ページタイトル」という入力欄は各ページごとには設定できず、全ページ共通のものになります。

各ページごとに変更したい場合は背景画像で対応してほしいということかな?

ここは改善してほしいところですが、Pro以上ならできるみたい(未確認)。

「見出し」の入力欄は入力中にCtr+Zを押しても戻らないっぽいです。
何度かアレ?っとなりました。

文中に画像を入れたい場合はあらかじめ「画像付き文章」というものを選んでおく必要があります。
普通の文章入力欄だと、あとから画像を入れたくても入れられません。

全体的な感想は、あらかじめコンテンツがあって、深く考えなければすぐにサイトができるので便利、という感じです。

直感的にサイトが制作できるのはとてもいいと思います。操作性も◎。

WPのように管理画面と公開画面がキッチリ分かれていないので、ホームページビルダーとかDWのライブビューみたいな感じでページを作っていく感じです。

サーバーとかHTMLとか難しいこと考えずに、コンテンツの制作に注力できるのがいいですね。「レイアウト」もWPと比べてサイト寄りのものが多いので、「とりあえずサイト作りたい」というニーズには合ってる気がします。

WPだと、サーバー借りてドメイン取ってWPインストールして…みたいな作業が発生するので、「初めてでもカンタンにできます!」とはちと言い難いところもあるんですよね。

とはいえ、ビジネスで使用するならPro以上じゃないと厳しいと感じます。ドメイン取れないし、広告出るし。

あと、もう少しレイアウトの種類がたくさんあるといいなぁとは思います。

先に書いたように各ページごとに「ページタイトル」が変更できるようになる、とか、ページのパーマリンクが変更できる、とか、Pro以上ならできる機能もあるようなので、Proを触る機会があったらまた報告します。

今度はWiXでも作ってみようかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です