カテゴリー
仕事 日記

職業訓練校でウェブマーケティングの授業をしました


10月に職業訓練校でウェブマーケティングの授業を担当してきました。

概要と雑感などを書いてみます。

概要

授業は3日間(18コマ)で、マーケティングの基礎知識からウェブマーケティングの目的や手段、効果測定の方法・ツールなどについて、網羅的なお話をしてきました。

マーケティングの基礎知識でお話をした内容は、4P(4C)、SWOT分析、セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング、マーケティングミックス、消費行動プロセス(AIDA、AISAS)など。

ウェブマーケティングの手段については以下の5種類を紹介して、それぞれのメリット・デメリットを考えてもらったりしました。

  1. SEO
  2. 検索連動型広告
  3. ディスプレイ広告
  4. SNS
  5. メールマーケティング

効果測定のツールについては仕事でもよく利用しているGoogle Analyticsを使用して、用語の説明や機能の解説、普段解析をする時の手順や考え方などを紹介してきました。

雑感

授業の後で「SEOだのCTRだのROASだの似たような用語が多くて混乱する」といった感想が出ていたので、もし次回があればそのあたりをもっとわかりやすく伝えられるようにしたいなと思っています。

訓練生は20名ほどで独立志向の方も多かったので、「フリーランスとしての働き方」「独立した経緯」についても少しお話をしました。

同じ職業訓練校出身でフリーランスをやっている人間の経験談、ということで少しでも参考になっていればいいなと思います。

また、授業をするにあたって、コトラーの本を読み返したり、ウェブマーケティングに関する情報をあらためて集めたりすることで、自分自身の知識も整理したりアップデートすることができました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です